たぶたぶろぐ
日常の出来事をコアな広島弁で綴ります。 ほらっなんか気になるじゃろ? ささっこっちに来てみてぇ~や
200805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッサッサササとかき混ぜまして♪
広島ブログ ← カレーはね2日目が美味しいんですよね(´∀`)。決して楽しようとは・・・


たぶたぶろぐ032


広島県民じゃったらこのCMは知っとるよね。
特にR35じゃったら‘トムとジェリー’の間のCMとしてこのアニメと共に段々色あせても変わらずもうコレがセットなんじゃけぇ!!といわんばかりに放送しとった

お好み焼き徳川のCM

(だれです?やっぱ川通り餅じゃろという人はっ)

子供の頃、土曜日のお昼ゆうたら広島県民は お好み焼きと凸凹大学校と世界の料理ショーでした。

大抵のお母ちゃん(たまにこだわった父ちゃん)があのクレープ状の生地から広島風お好み焼きを作ってくれたり近所のおばちゃんがやりよるお好み焼き屋に行ったモンです。

そういえば他県の人が「広島ってどんな田舎でもお好み焼屋がある」とビックリしとりました。

ですから子供ながらにグチャグチャにかき混ぜて自分でお好み焼を作るというのはかなり
都会派に見えたモンです。

し・か・も 毛利さんのお膝元なのに 徳 川

もうこれは道場破りにきたんかい??というくらい挑発的です。

ウチの場合、父ちゃん・母ちゃんがあんまりお好み焼が好きではなかったので食卓にもあまりのぼらず(忙しいとき子供だけお好み焼きゆうときがあったり)
徳川デビューは高校に入ってからくらいじゃなかったかと思います。

作り方はあのCMのようにサッササッササとかき混ぜるのかとかき混ぜるんじゃがあの容器の中でうまくかき混ぜられずモタクタしながら「あんなにグチャグチャに混ぜてちゃんと焼けるんじゃろうか?」と心配しながら焼いた記憶があります。

やはり心配したとおり出来上がり具合がわからず半生状態で食べてしまい

都会的な味ってあんまし美味しくないと思ってしまいました。


そしてかなりたってから焼き加減もうまくなりやっと美味しいと感じるようになりました。

じゃがあくまでも広島風とは一線引きます。

広島風はやっぱり近所のおばちゃんがやりよる昔ながらのお好み焼屋で食べるもんじゃと思います。
だって広島県民じゃもん♪(´∀`)
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。