たぶたぶろぐ
日常の出来事をコアな広島弁で綴ります。 ほらっなんか気になるじゃろ? ささっこっちに来てみてぇ~や
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男とエプロン
広島ブログ → 誰です?このタイトルに食いついてしもうた男子!!手をあげんさい


先日ねいちゃんが習いたいという絵画教室の体験入学に行った。
先生は男性の先生じゃった。
なんだかエプロン姿の先生は優しそうじゃった
そういえばしー様が保育園に行きよった時の担任の先生も男性じゃった
保育師さんなんでエプロンをしとっちゃったけど
ミスチルの桜井君似の優しい先生じゃった。

仕事柄エプロンをする男性の方は多いと思うけど
これが前掛けじゃと
酒屋の親父とか八百屋の親父、
魚屋の親父そして板前さんと もろ 男の世界

想像してみて~や
渡哲也さんが板前服着て前掛けをして料理したら
すんごくキチンとした和食を作ってそうじゃが
渡哲也さんがエプロン付けて料理したら
「お父さん焦げてる焦げてる!」と娘に言われながら

ハンバーグを焦がしちゃうちょっと
おっちょこちょいのお父さんに見える


「かかってこいや~」のこわもて高田延彦さんがエプロンつけたら
「かかっておいで~」って言ってくれるなんだか
優しくってたくましいパパに見える

前掛けにはない胸当ての部分が優しさをかもし出しとるんじゃろうか?
すんごく良い人にワタシには見えてしょうがないんよ。

じゃけぇゆうて

ワタシの前に 素っ裸にエプロン一丁で登場!はご勘弁してくだされ 

広島ブログ → 世のエロ男子諸君が好きな胸当て部分がハートで白いフリフリエプロンでも駄目じゃ!!
スポンサーサイト
コメント
コメント
No title
素晴らしく的を射た表現ですね。

前掛け=手入れの行き届いた和包丁を持ってそう。
       (刃には名前が彫ってある)
エプロン=フライパンとフライ返し持ってそう。
       (フライ返しの柄には花かヒヨコの絵が!)
そんなイメージです。

エプロン違いですが、死んだ祖父は褌派でしたが
ソレを見て我々孫達は「エプロンパンツ」と言っておりました。
2009/04/22(水) 23:12:36 | URL | みやっち #- [ 編集 ]
No title
>みやっちさん

前掛け・・・なんだか男くささがあるような気がいたします。
カフェ風エプロンとはまた一線ちがうんよね~

>エプロンパンツ!!!
爆藁!!誰がそう名づけたん!!??(>∀<)ノ
素晴らしいネーミングに座布団山田君持ってきて~☆
2009/04/22(水) 23:24:29 | URL | たぶたぶ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。