たぶたぶろぐ
日常の出来事をコアな広島弁で綴ります。 ほらっなんか気になるじゃろ? ささっこっちに来てみてぇ~や
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆとりって・・・
広島ブログ → ま、こういう考えもあるっちゅ~ことで・・・

小学生のころ、なぜか工作の授業で般若を作ることになりまして
そりゃああ~た本格的にまずは

裏山に登って粘土を掘れ~
から始めまして本物の般若を作る型に粘土詰め詰め
粘土で出来た型に和紙を糊でペタペタ・・・・

・・・なんかすんごい時間を要したと思う(ー∀ー)一日で出来上がるもんでは
到底なくって結構授業丸一日潰して般若面作りとか毎日工作が入る授業内容と
いうんが結構あった。

ある時は校庭に菊を各自で育てよう!ということで手始めに腐葉土作りからということで
授業を潰して裏山に落ち葉拾い~

いいことばかりではない
A子ちゃんの上履きが隠されたとき授業を潰して上履きの捜索&反省会

当時でも各学年に定められた授業内容というんはあったと思うけど
今の子供にはない学芸会とか写生大会とかその他色々のイベントをやっても
なんとかやっていけた。

勉強だけでない学校で学ぶものというのも沢山得たと思う。

子供って大人が思うよりかなり時間をかけてできるんです
大人ならチャチャって出来ることを
叱られ叱られ時間をかけてやっとできるんよね~

そこを待ってやれる時間と心のゆとりというのが今の学校にはあまりないような
気がします。

昔の授業スタイルがすべていいとは言えないけど
今の授業スタイルがもう少し本当の‘ゆとり’を取り入れられたらいいなぁと思います。




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。